トップ Mac Amazon S3 ソリューションの一覧

Olga Weis

どの Amazon Mac ソリューションを使用すべきでしょう? なぜクラウドストレージが最近になってこんなに普及したのでしょう? こういった質問は、インターネット上でよく見かけます。もうおわかりでしょうが、以下で、S3 ブラウザの Mac ユーティリティについて説明します。

Amazon S3 ファイルマネージャーとして機能する、サードパーティの Amazon S3 クライアントMacソリューションはたくさんあります。インターネット全体の検索が「S3 ブラウザ Maс ソリューション」、「Mac 用ベスト Amazon アプリ」などのキーワードで埋め尽くされていることに不思議はありません。これについては以下で詳しく説明しますが、まずはクラウドストレージ業界に関する一般的な言葉をいくつか説明しましょう。

重要なことは、まず第一に、クラウドが取るに足らないものであることに注意することです。「クラウド」という言葉は、その背後に数多くの技術的で詳細な情報が隠れている複雑なインフラについて語る際の、メタファとして使用されています。実際のところ、クラウドとは、情報を格納し、さまざまな種類のサービスを提供するデータセンター内のサーバーでしかありません。パブリッククラウドの場合、そういったデータセンターは会社の管理外であり、そのため、組織はサーバーの管理に責任を負うことはありません。

そして、ご存じのように、クラウドソリューション業界は日々急速に成長しています。 ガートナーの予測によると、2020年までにクラウドサービス市場は今日と比較して2倍になります。

S3 ブラウザ Mac

Amazon S3 と一般的な Amazon Mac アプリの一覧


Amazon S3 が登場して以来、それが相当に便利であることに気がつく人々がますます増えてきており、このクラウドサービスの人気は日々増していっています。まず第一に、ホスティングにのみ課金されます。第二に、Amazon S3 はストレージの量や帯域幅に制限がないため、あなたやあなたの要求に充分に応えます。

Amazon で動作するソリューションの数は莫大です。しかしながら、その中でも最も人気があるのが、Commander OneCloudMounterTransmitDragon Disk といった、Mac S3 クライアントソリューションです。

そういった S3 クライアント Mac ソリューションで作業する際にまず必要なものは、Amazon に接続するためのログイン情報、いわゆるアクセスキーとシークレットキーを取得することです。それらを生成する方法がいくつかあります: root ユーザーと IAM ユーザー (最新では、指定した権限のみ与えられます) で生成できます。以下に、root アカウントでログイン情報を取得する手順を説明します。

  1. まず最初に、Mac ユーザーは、AWS コンソールで自分のアカウント名をクリックする必要があります。

  2. その後、(ドロップダウンメニューから) セキュリティ認証情報を選択します。

  3. それから、アクセスキーセクションを開いて、“新しいアクセスキーの作成” ボタンをクリックします。

  4. 画面に、アクセスキーが表示されたウィンドウが開きます。Amazon から再取得することができないため、忘れずにログイン情報をダウンロードしておきます。Amazon S3 ブラウザを完全に使用するために、Mac ユーザーは両方のキーが必要になります。

上記の Amazon Mac ソリューションについて、詳しく見ていきましょう


Commander One


この S3 クライアントの Mac ソリューションは、多くのユーザーにとって間違いなく魅力的です。まず第一に、Mac 用のファイル管理ソリューションであり、デュアルパネルインターフェイスを備えているため、たくさんのファイルやフォルダを扱うときにはかなり便利です。加えて、このソフトウェアは、作業を楽にすることができるドラッグアンドドロップオプションをサポートしています。ちなみに、Amazon S3 を使用している間、Commander One はローカルドライブと同じようにバケットを扱うため、すべてのデータをコンピュータにコピーする必要はありません。もう一つ言わなければならないことは、ただひとつだけのバケットで作業する際に、Amazon S3バケットのすべてをマウントする必要はないということです。単に、必要なものを接続して、そこに保存されているデータへのアクセスと管理を楽しみましょう。

Mac Amazon

CloudMounter


複数のクラウドストレージやネットワークサーバーにアクセスして管理するための単一ポイントを探している人にとって、最適なソリューションとなるでしょう。この Mac S3 を使うと、Amazon S3、Windows OneDrive、Google Drive、Dropbox、Box、BackBlaze B2、OpenStack、Mac のアカウント、リモートFTP/FTPS、WebDAV サーバーをマウントして作業することができるはずです。CloudMounter を使用して作業するバケットを選び、Finder で便利に管理できます。すべてのバケットをマウントすることも、必要なバケットだけをマウントすることもできます。このアプリケーションはすべての AWS リージョンをサポートしています。さらに、S3 互換のストレージにアクセスすることもできます。

Amazon Mac

Transmit


私たちのリストの次のポジションは、Transmit に捧げられています。これは、Mac の所有者がその素晴らしさを認める、もうひとつの Amazon S3 ブラウザです。このアプリには、選択可能なファイル同期、情報サイドバー、プレースバー、バッチリネームなど、必要な機能がすべて含まれています。これらの機能はすべて、このソフトウェアのデュアルパネルインターフェイスに完全に適合しています。それに、Transmit は、サポートされているリモートファイルをクイックルックで表示し、リモートデータをフォルダに整理することができます。数多くの便利な機能を備えており、それをユーザーに提供できます。

Transmit

Dragon Disk


デュアルパネルインターフェースにより、この Mac S3 クライアントでは、ファイルのアクセスと管理が容易になります。ひとつのパネルにローカルに保存されたファイルとフォルダが表示され、もうひとつのパネルに、S3 API と互換性のある S3 バケット、またはクラウドストレージが表示されるように設計されています。さらに、Dragon Disk は、Windows と Linux でも利用できます。

Dragon Disk

S3 Browser は、強力な Windows ユーティリティのひとつであると見なさざるをえず、これをわたしたちのリストに加えざるを得ません。最小限のインターフェースでありながら、一般ユーザーやパワーユーザーに、これを賞賛する人々が多数存在します。基本的な管理操作に加えて、S3 Browser は、オブジェクトのライフサイクルを設定して、そのバージョン管理を行うことができます。さらに、S3 Browser を使って、S3 バケットの名前を変更することができます。バケットを他の Amazon S3 ユーザーと共有し、他のユーザーが共有設定したバケットを使用できます。

S3 Browser

私たちは、上記の資料があなたに有用かつ有益であることを本当に願っています。これまで述べてきたように、さまざまに異なる機能を提供する、非常に多様な Amazon S3 クライアント Mac ソリューションが存在します。しかしながら、私たちの記事では、その中でも上位を占めるものを紹介しています。ダウンロードして、インストールしてみてください。そのうちのひとつが、間違いなくあなたのお気に入りとなるでしょう。

/ トップ Mac Amazon S3 ソリューションのリスト

CloudMounter

必須要件: OS X 10.10+ , 32.15MB 空き容量
バージョン 3.4.546 () リリースノート